山形ビエンナーレのイベントにて

皆さんこんにちは

いぐさロール担当のオガタです。

お久しぶりです。

この前トークイベントに出て来ましたので

記事にします。


その前に


先月の25日まで山形市の文翔館で

『山形エクセレントデザイン展』が行われておりました。

D017.jpg

D03.jpg


内容は、エクセレントデザイン2013に選定された作品、商品の展示会です。

弊社の「いぐさロール」も受賞いたしましたので、

展示していただいてました。

D01.jpg

D02.jpg

夕方のローカルニュースでも紹介されたんですよ。

D018.jpg

D020.jpg

D019.jpg


それで

この展示会と同時期に山形市中心部で開催されている催し、

山形ビエンナーレ

がありました。

※ビエンナーレは10月19日まで開催中です。

そのビエンナーレの特別イベントの一つ

『みんなで考える、これからの山形+デザインの〈いい感じ〉 』

という題名のトークイベントに出て来ました。

D05.jpg

D04.jpg


参加者は7人

山形県内で活動しているデザイナーや作り手。

20代~30代の若手です。

私は東北芸術工科大学出身ですが、

スピーカーの中には先輩や同級生も何人かいて

やりやすいような、やりにくいような。。。笑

しかもオーディエンスの一番前の席にも先輩。

そして控え席に着いてみると目の前には

なんと中学校のときの担任の先生がニヤニヤして見ているという。。。笑


1人持ち時間は8分。

たった8分です。

仕事の話をするのには全然足りません。

しかし時間厳守ということでなるべく無駄話をそぎ落とし、

伝えたいことを順番に言う方法でやってみました。

D08.jpg

D07.jpg
D09.jpg
D10.jpg

結局やはり1分くらいは足りなかったかなと思います。笑

もう少ししゃべりたかった。

ほかのスピーカーの方はこんな方々。

D06.jpg
山形カシオさん

D11.jpg
アトツギ編集室さん

D12.jpg
ハミングデザインさん

D14.jpg
コロンさん

D13.jpg
天童木工さん

D15.jpg
アカオニデザインさん


D16.jpg

みなさんやはり変わり者でした。笑

話の内容が独創的で面白く

湧き出すように話すことが出てくるので、

みんな時間が足りなくなってましたね。

こうやって若いデザイナーや作り手の人たちと集まって

仕事の話ができる機会というのは本当に貴重な経験だと感じました。

このイベントをきっかけに新しい繋がりもできたので、

これからの展開がまた楽しみです!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する