インド インターナショナルトレードフェア 3~5日目

まだまだ緊張状態のインド滞在3日目。朝飯食べるのも緊張します。
たまに隣の席の外人さんから、『日本人か?』と英語で質問されるので、
YESとは返事するのですが…(;'∀')その後の会話は難しいですね。
朝からナンとカレーを腹一杯食べ、展示会場へ向かいます。

会場へ到着して、係の方がDVDのセッティングをしてくれます。
後日聞きましたがその人の仕事は、
DVDの再生を押して回るだけだそうです…。

PB230141.jpg

開場20分前にはお客様が殺到し、こんな状態になります。

PB220139.jpg

相変わらず冷やかしインド人をあしらいつつ(-_-)
時間だけが過ぎていきます。

そして午前終了。通訳さんの昼食が午後1時という事なので、一緒にランチ。
もう一度『SUSIYA』弁当を食べることに。
日本円で1000円前後だというのに、かなりな人気です。
前日と一緒の隣にある小汚いテーブルで食べる事に。

PB220127.jpg

PB220128.jpg

タタミハウスも大人気です。

PB220123.jpg

でも遠慮とかあまり感じません(;´∀`)。ほぼ土足です。

PB220125.jpg

午後からは展示ブースの見学。遊んでるわけで無く
リサーチを兼ねてます。
今日もやっぱり大人数です(゚Д゚)

PB220119.jpg

どこもかしこも大人数(;'∀')
日本人の方でしょうか?ベンチに立って写真撮ってますね(;'∀')

PB220116.jpg

PB220117.jpg

そしてド派手な看板Σ(゚Д゚)

PB220115.jpg

インド人のエネルギーにやられ、休憩する事に。通訳さんに
『アイス食べるか?』
と言われ、一瞬戸惑いましたが食べてみることに。

PB220101.jpg

1個20ルピーなので、約40円でしょうか?普通に旨いアイスでした。

PB220105.jpg

帰り道、やはり奇妙な展示ブースの看板を眺めつつ歩いていきます。

PB220095.jpg

PB220113.jpg

展示会場を見て回るだけでも大変な労力がかかります。
展示ブースに座っていると、冷やかしインド人が多数押し寄せます…(;´∀`)
どこにも逃げ場所が無いんだな
と悟った3日目でした。

そして4日目。

PB220135.jpg

メインステージ横には参加企業名がずらり。日本の大企業が名を連ねる中に
畳屋道場の名前が!改めて見ると嬉しいものです。

PB220140_20131217165827205.jpg

本日は通訳さんのアドバイスで観光に行くことになりました~(*^^)v!
かなり後ろめたいのですが(-_-)半日ほど出かけること。

見たかった『タージマハル』『ガンジス川』は、
片道4時間以上かかるので、あっさり断念せざるを得ませんでした(ーー;)。
という事で、近場の観光スポットを散策することに。
観光地を3か所巡りましたが、写真があまりに多いので3回に分けて書きます。

PB230143.jpg

『フマーユーン廟』を見てきました。

PB230142.jpg

PB230146.jpg

いや~さすがに綺麗ですね!観光スポットらしく、お客もたくさんいます。

PB230149.jpg

PB230158.jpg

制服を着ているのは、多分中学生でしょうか?
顔の彫が深いので
大人に見えます(;'∀')。

PB230159.jpg

PB230167.jpg

PB230172.jpg

PB230173.jpg

PB230177.jpg

PB230179.jpg

PB230181.jpg

PB230187.jpg

PB230188.jpg

PB230192.jpg

PB230194.jpg

まだまだ学生さん達がやって来ます。物凄い数です…(;´∀`)

PB230193.jpg

制服が違うので、いろんな学校の生徒が見学に来ているようです。
引率の先生が一番大変です('Д')。

PB230196.jpg

一通り回ったので帰る事に。門をくぐると
あり得ない数の学生が
こちらに向かってやって来ますΣ(゚Д゚)!

PB230198.jpg

ひと段落したのですが、

PB230200.jpg

またやって来ましたΣ(゚Д゚)
ここでも日本人は目立ちます。ジロジロ見られます(ーー;)。
PB230201.jpg

この門は工事中でしたが、大変危険な環境です。

PB230202.jpg

落下防止に『トタンと木』しか使ってない・・・。
石が落ちてきたら大事故ですよ(ーー;)。

PB230203.jpg

何とか無事に駐車場まで辿り着きました。まだ観光は始まったばかり( ̄д ̄)。

PB230205.jpg

1件目の観光地を見学し、お昼の時間になりました。通訳の方が、
『現地の人が行く食堂に行きませんか?』とのお誘い('Д')
若干の不安を抱えつつ行きました。
よくよく話を聞けば、世界中にお店を持っているチェーン店でした。一安心。

IMG_2302.jpg

凄く美味しいお店ですが、忙しいのかピリピリしてます。
『食べ終わったら席を空けろ』
優しく追い出されました(;´∀`)。かなり混雑してたからね。
お店を出て、『インドにもピザハット展開してるんだ
等とボ~っと考えていたら、発見しました!

IMG_2305.jpg

バイクのナンバーが手書きΣ(゚Д゚)
通訳さんに『大丈夫なの?』と何回か確認しましたが、『普通ですよ』
と笑ってました。絶対嘘だ…( ̄д ̄)。

IMG_2303.jpg

改めて『インドはスゲー』と感じつつ、次の観光地へ。途中で大渋滞
わかりにくいですが、隣の車との距離が数センチです。

IMG_2306.jpg

何とか到着。付いた瞬間わかります。
赤い砦。その名も『ラール・キラーです。

IMG_2307.jpg

いや~赤い壁が永遠と続いてます。とにかく大きい!
IMG_2308.jpg

IMG_2310.jpg

IMG_2315.jpg

IMG_2316.jpg

入場料を購入しいざ中へ。ちなみに外国人は250ルピー。
現地の方々の入場料の10倍です(;´∀`)。

IMG_2317.jpg

途中にお土産物店が並ぶアーケードが。

IMG_2324.jpg

IMG_2326.jpg

IMG_2327.jpg

ここにも可愛く怖いワンちゃんが。

PB230208.jpg

後はラール・キラー内の画像をお楽しみください。

PB230211.jpg

PB230212.jpg

PB230217.jpg

PB230220.jpg

PB230219.jpg

PB230224.jpg

PB230226.jpg

PB230230.jpg

PB230229.jpg

PB230234.jpg

柱の花の部分はすべて宝石です。

PB230235.jpg

天井部分などにも宝石の装飾がされていたのですが、盗まれたそうです(ーー;)。

PB230236.jpg

PB230240.jpg

PB230256.jpg

PB230259.jpg

野生のリスに『のど飴』与えてみました。
誰も食べてくれませんでした(*´Д`)。

PB230260.jpg

PB230262.jpg

PB230264.jpg

PB230265.jpg

PB230270.jpg

PB230274.jpg

PB230280.jpg

PB230289.jpg

博物館の古い書物の展示品です。凄く良い!。欲しい(´・ω・`)!
後から『写真はダメだ!』と自動小銃の人に注意されました(;'∀')。

PB230293.jpg

PB230294.jpg

PB230299.jpg

PB230303.jpg

PB230307.jpg

PB230304.jpg

PB230305.jpg

そんなこんなでラール・キラーの観光は終わりました。

ラール・キラー見学も無事終わり、気になってたお土産アーケードへ。
見学を終えて帰る人々の行列に交じり、てくてくと進んでいきます。

PB230307.jpg

まだまだ後から観光客が入って来ます。このラール・キラー、営業時間が
『日の出~日没』と、
ガイドブック『地球の歩き方』に書いてありました。

IMG_2326_20140107160830826.jpg

欲しいものは無いだろうな~と歩いていると、『チェス』
が目にとまりました。どうやらお土産品の定番の様です。
値段交渉して、800ルピーで購入。日本円で1300円くらいでしょうか?
海外での初お土産購入でしたので、お店の方と記念撮影。
11月中旬というのにTシャツ1枚で出歩いてます( ̄д ̄)。

IMG_2333.jpg

すると通訳さん、隣のお土産物屋さんの奥へと入っていきます。
聞くと、その店は先発隊の方々も買い物をしたとのこと。
先発隊というのは先々週から来ている先発組です。自分が最後です( ̄д ̄)。

とりあえず買ったものを見せてもらうと
『シンギングボウル』
という瞑想用の法具だそうです。使い方を実践してみてくれました。

IMG_2334.jpg

専用の道具で軽くたたく。とても良い音色です。
そしてシンギングボウルの外側を滑らせると、
中に入った水が振動で勢いよく跳ねますΣ(゚Д゚)!
振動とともに神秘的な音も。なるほど、瞑想に入れそう。

IMG_2337.jpg

IMG_2335.jpg

後で聞いた話では、意外と高価なシンギングボウルを購入したとの事。
今にして思えば、とても親切に品物を説明してました。
店のおっちゃんは機嫌よくシンギングボウルを鳴らしてたと思います。
お土産も購入し、一路出口まで歩いて行きます。この赤い壁も見納めです。

IMG_2339.jpg

展示会へ向かう途中、『ガーンディー記念博物館』を通りました。
あの有名な『マハートマー・ガーンディー』のお墓だそうです。
社内からですが記念に一枚撮影しました。

IMG_2341.jpg

そんなこんなでジャパンパビリオン 畳屋道場展示ブースへ戻ってきました。

IMG_2347.jpg

テレビからはDVDが繰り返し流されています。もちろん全部日本語です。

IMG_2351.jpg

たまにインドの方が、腕組みしながら難しい顔をして
画面に見入っている時があるのですが…伝わるのでしょうか?
通訳さんは、『テロップつけろ』とか
『長い!これじゃウケない!』と優しいアドバイスをくれます。
IMG_2368.jpg

最後の最後までお客様でごった返しておりました。
インドは人口の多い国というのが実感できます…。
そして閉館後のパビリオン内がこれです

IMG_2369.jpg

まあ、何も言う事はありません。

IMG_2370.jpg

IMG_2352.jpg

メインステージへ。

IMG_2354.jpg

IMG_2356.jpg

展示ブースの一角に、『でんぱ組.inc』のコーナーがあります。
オープニングセレモニーでパフォーマンスを披露したそうです。

IMG_2357.jpg

そして三味線の『我妻宏光』の紹介コーナーがありました。
この方もオープニングで、インドで超有名な演奏家とコラボしたそうです。

IMG_2359.jpg

本日も7時30分を過ぎ、帰ることに。
バックヤードではドラえもんの着ぐるみの撤去作業中です(;´∀`)。
本日はコーディネーターの方々と外へ食事に行くことに!
デリーでも有名な『バーベキュー屋さん』へ行くとの事。

IMG_2364.jpg

ちょっと怖いエレベーターに乗り3階へ。最上階のお店です。

IMG_2371.jpg

ほぼ満席の店内!全員インド人です。トイレに行く人がチラ見していきます。
お皿には日本の『お通し』かな?どれも美味しいのですが、全部スパイシー。

IMG_2372.jpg

そして真ん中には串に刺してある肉や海鮮類。ところが皆様あまり食べません。
というのも写真の子供さん、号泣してます…(;´∀`)。
聞けば風邪を引いて体調があまりよろしくないとの事。
他の方も展示会の疲れがピークのご様子。会話もあまり弾みません。

IMG_2373.jpg

お子様の両親。お二人とも子供さんから風邪をもらったそうです。
そんな状態でも接待していただいて(ーー;)すみませんでした。

IMG_2376.jpg

ちなみに下の写真のフードを被った子供さんは、こちらの席の子供さんより
大きな声で泣いてました('Д')。
親御さんは料理を楽しんでいる様子でしたね~( ̄д ̄)。
なんとか良い雰囲気になったころ、『お通しのお変わりどうぞ』と従業員。
『あれ?3回目ですけど?』と聞くと、何個食べても無料との事。
すると今度は『向こうにビュッフェがあるからカレー食べる?』
と聞いてきます。
見に行くとカレー、サラダや肉料理など大量の料理が…。
あの串焼きの存在感は無くなってました。
もう腹一杯で食えません、というかお子さんのためにも早く帰りましょう。

IMG_2375.jpg

相変わらずクラクションが鳴り響き、空にはPM2.5~PM10が飛んでいます。
食事にご招待してくれたインドの方に店の評判を聞いたところ、
人気店らしく予約が取れないらしい。そして気になる一言。
『あの店はいつまで居てもいいんですよ』
え(;'∀')?ビュッフェ食べ放題?時間無制限で?ディナーなのに?
そりゃ人気店だよ…。お店の外の行列の意味がわかりました。
と言うかよく順番待てますよね(;´∀`)IMG_2381.jpg

大型トラックのクラクションにビビりつつホテルへ移動します。

IMG_2380.jpg

『地下鉄に乗ってみたい』と聞いてみたところ、
ヤバいので絶対にダメですと言われました。
子供さんの風邪が早く治ることを祈りつつ、4日目が終わりました。


インドインターナショナルトレードフェア5日目を無事に迎えられました。
ジャパンパビリオンの前には行列が…みなさん楽しみに来ているんですね~。

IMG_2256.jpg

ジャパンパビリオン出口付近、タタミハウスの目の前の側溝には
大量のゴミが。これから掃除です。

IMG_2395.jpg

展示会が始まる前に飲み物の確保。日課になりました。
ちなみに日本では販売していない量のペットボトルです。

IMG_2394.jpg

展示会が始まって、他の展示ブースを軽く回ってみます。
朝から大量の人が来ていました。平日なんですが…なんですかね?

IMG_2245.jpg

IMG_2246.jpg

今日の昼飯は会場内至る所にある『出店』でお昼を食べてみる事に。
とある店の写真です。基本カレーですね。チャレンジしようと思いましたが、
ごめんなさい、無理でした(ーー;)

IMG_2388.jpg

何軒か見て回りましたが、自分にはハードルが高いと判断
通訳さんが『ドミノピザはどうだ?』との提案。美味しいとの事。
ポスターの女性は当たり前ですがインド人ですね。

IMG_2389.jpg

調理するところがパーテーションで囲まれ、も聞こえません。
何をしているか全く見えないのが気になりましたが
出来上がりは普通に美味しそうです。普通のピザでした(*'▽')。

IMG_2393.jpg

通訳さんは弁当持参。ピザも食べてました。女性にしては食べますね。
そして『お弁当一緒に食べましょ』と勧められました。
上の写真のタッパーです。ナンはアルミホイルに包まれてました。
これは食べないと失礼だ(;'∀')と判断。
『ありがとう~』と不安を顔に出さず一口。
美味しい!。オクラを煮たものを、ナンで包んで食べます。
とても美味しい(*´Д`)!疑ってごめんなさい…。

IMG_2392.jpg

外を見ると、屋台で食べ物を販売してます。見たこと無い…。
聞けば甘いお菓子だそうです。インドの方は甘いものが大好きだ!との事。

IMG_2391.jpg

帰る途中、やはり大量の人

IMG_2404.jpg

IMG_2402.jpg

やっと辿り着きました。

IMG_2396_20140111090108ab5.jpg

通訳さんは水分補給。
『鏡さんはゼッタイノンジャダメ』と念を押されました。

IMG_2387.jpg

IMG_2406.jpg

IMG_2405.jpg

本日も冷やかしインド人の同じ質問に永遠と答えておりました。
早く山形の醤油ラーメンが食べたくなった5日目でした。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する