スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経産業新聞に載りました

私の卒業制作が、いつの間にか新聞に載っていました。

しかもその新聞は、日経産業新聞!

nikkei_20111128172859.jpg

もの作りやってる人間には嬉しいですね~

今後もいろんな形で畳のおもしろさをPRしていきます!(^O^)
スポンサーサイト

心新たに、山形へ帰国

二日半の研修、

無事に終わりました。w

s10.jpg
熊本空港にて

左から先輩のノリさん、社長、私。

この時昼過ぎですが、

また早朝から昼まで作業してきました。

たった二日半でしたが、ホームステイさせて頂き感じたこと。

農家の方々は本当に休みなく、一日中働いています。

しかも早朝から夕方まで、夜は「い草」の乾燥機の管理のために何回か起きますし

本当に朝から晩まで休みなく働いています。

こうやって農家の苦労一つ一つが日本の「い草」、畳を作って来たんだ!

という事を改めて実感しました。

2.jpg


下永さんホームステイさせて頂きありがとうございました!

今度は12月に「い田植え」に来ます。

またよろしくお願いします!

いぐさ農家ホームステイ日記 3 最終日

とうとう最終日になりました。

最終日も容赦なく暑い・・・。

それでも午前3時から仕事開始。

1_20111210125320.jpg

何とかお昼までの仕事をこなし、帰宅の準備を始めました。

相変わらずの晴天!綺麗ない草!

これが畳表に加工されていくと思うと感慨深いものがあります。

3_20111210125338.jpg

玄関先で靴を履こうとしたとき発見しました。

破けてる・・・立った3日で・・・!

染土で真白くなってるし・・・。

2_20111210125332.jpg

まあ、何とか3日間仕事ができたのも

ホームステイ先のいぐさ農家さんのおかげです。感謝!

5_20111210125348.jpg

カメラマンさんから『はい!そこで田んぼに落ちて!!』

と、お約束を強要されましたが笑って却下

6.jpg

熊本空港にての1枚。カメラマンさんにはここまで来てもらいました。

一人『麦わらのル○ィ』が居ますが気にしない周り・・・。

なんにしても疲れました。

7.jpg

3日間の作業は厳しかったですが、この笑顔で見送られると

楽しい事の方が多かったな~!と、思えてくるから不思議です。

4_20111210125344.jpg

毎年いぐさ刈取りのお手伝いは、欠かさず参加しますよ~!

真夏の研修2日目

s9.jpg

研修2日目です。

今朝は早朝4時から作業してました。

今日もかなりあっついです。

湿度がどうこうではなく、日差しが痛いです。

s5.jpg

持ち物に長袖長ズボン、帽子必須と書いてあった訳はこういうことだったんですね。ww

s7.jpg

この機械は「ハーベスター」という、い草専用の収穫機です。

い草の束を進んでいき、刈り取られた「い草」が自動的に束になって出てきます。

シンプルな作業ですが、

実際やってみると意外と難しいんです。

農家の方々の凄さを毎日実感する日々です。

いぐさ農家ホームステイ日記 2日目

お世話になっているいぐさ農家さんは、午前3時から作業開始です。

写真はありませんが、太陽が出てくるところを見ながらの農作業は格別でした。

ただ、午前3時の時点で、気温30度・湿度80%!(自分予想)

初めてのホームステイの緊張と、朝3時に起きなければならないストレスで

昨夜はほとんど眠れなく、とても気分が悪くなり

『休憩お願いします・・・』とギブアップ・・・。


その後も休憩をはさみながら、朝ご飯を食べ、10時ぐらいの休憩。

すでに汗だく・泥だらけ・・・。農家さんは余裕の表情・・・。

f.jpg


刈り取ったい草を染土に漬け、洗い流し、乾燥するため釜揚げの作業になります。

b.jpg

コンテナ毎にい草を固定します。

c.jpg

コンテナを並べて蓋をします。

d.jpg

それから全体を覆います。

i.jpg

ここでも一休み。かなりお疲れのご様子・・・。

写真を撮られていることに全く気付きませんでした。

e.jpg

その後『網あげ』の作業。疲れた顔してます。

g.jpg

あとは刈り取った畑の後始末。お隣は農家の奥様。

奥様が一番働き者です。

h.jpg

その後も刈取り、乾燥と続いていきます。

途中ギブアップ宣言したことが悔やまれる一日でした。

い草の収穫2011・真夏

s8.jpg

い草の生産地、熊本県八代市にやって参りました。

目的は、一つ。

い草の収穫のお手伝い兼、研修です。

s2.jpg
というわけで、早速作業の写真です。

これが「い草」の田んぼです。

今回はい草農家のカリスマ、下永さんのお宅にホームステイさせて頂きました。

端っこの9列目くらいまでは収穫機が入って行けないので、手で狩ります。

s1.jpg


s4.jpg

作業を始めて1時間もしない内に汗だくになりました!

何と言っても湿気が高いのです。

前日に大雨が降ったということもあり、

田んぼの中は蒸し風呂状態。

こういう時熊本弁で「ぬっか!」と言います。

s3.jpg

こちらは刈り取った「い草」の束ね方を指導して頂いている様子です。

15束くらいを一つの太い束にしてひもでくくります。

s6.jpg

その前に「い草」で「い草」を巻いて、

足に振り当てて、短い 草を振り落とす作業があります。

これが難しい。

今日から二日半、ホームステイしながら「い草」収穫のお手伝いをさせて頂きます。

よろしくお願いします!

いぐさ農家ホームステイ日記 1日目

え~始まりました、ブログです。

今年から某製薬メーカーの営業マンから畳職人になり、

いきなり熊本県八代市に来ました。畳表の原料である

い草の刈取りを体験・手伝う為です。

到着し、3日間お世話になる農家の方と挨拶もそこそこに、

作業着に着替えすぐに作業開始・・・。

にこやかな笑顔ですがとても暑い・・・さすが熊本。

2_20111130102702.jpg

汗だくになりながらも作業を続け小休止。

水分補給を怠ると、すぐに脱水症状になります。

ここでも笑顔ですが、とても暑い・・・。

1.jpg

そしてお昼ごはん。決して晩酌ではありません。

でも『この一杯がうまかばい!』とのこと。間違いありません。

3_20111130102712.jpg

休憩も終わり、作業へ向かう前に1枚。

日本軍帰還兵のようです。

4.jpg


あとは無言で仕事に集中。

いや~それにしても空が広い!

5.jpg


熊本県・いぐさ農家にホームステイ・刈取り作業とすべて初めての体験で、

あっという間の1日でした。

明日も午前3時から作業・・・。まだまだ続きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。